ホームページ制作

個人事業主や中小企業にホームページは必要?持つべき5つの理由

「大企業でもないのにホームページって必要なの?」「開業してすぐだからいらないのでは?」と思っている個人事業主の方はいないでしょうか?
確かにインターネットやWebに詳しくないと、ホームページのことはどうしても後回しにしがちですよね。

しかしホームページを使うことによって、お客様への信頼性を高めることができ、最終的には集客をしたり売上を向上したりすることができます。

この記事では、個人事業主こそホームページを持つべき5つの理由を紹介します。

これを読めば、個人事業主や中小企業であってもホームページが必要である理由がわかるので、確信を持ってホームページ運営ができますよ。

個人事業主にとってホームページが必要であることの理由

その① お客様への信頼性や安心感を向上できる

ホームページがあるということは、しっかりと活動していることの裏付けになります。
なぜなら、インターネットが身近な存在になったいま、お客様は何か気になったり欲しいものがあったりしたときに、まずインターネットで検索をするからです。

あなたもこんなときに検索した経験はありませんか?

  • 気になる飲食店を見つけた
  • 欲しい家電がある
  • AスクールとBスクールで比較したい

お客様が検索をしたときにホームページが存在していないと、「このお店は本当にあるのかな?」と不安感を与えることになりかねません。
まずは最低限の情報で構わないので、ホームページを持つことが重要です。

また、自身の経歴や活動実績を載せることでお客様に安心感を与えることができます。

  • この飲食店はこんな人が経営しているんだ
  • この美容室のスタッフはこんな実績がある人なんだ

などの情報をお客様に伝えることができます。

飲食店やクリニック、お教室などは、実際に行く前にどんな人が経営しているのか分かると安心できますよね。
ホームページは写真も載せることができるので、より詳しい様子を伝えることができるでしょう。

その② 広告費をかけずに集客できる

テレビCMや広告などを打つと、どうしても多額の広告宣伝費がかかってしまいます。
ホームページを使えば、広告宣伝費をかけずに集客することが可能になるのです。

例えばあなたが、自分の住んでいる地域のイタリアン料理のお店を検索したとします。
そのとき、検索結果の上に出てきたサイトから順に閲覧していくのではないでしょうか?

インターネット上では、検索結果の上位に表示されれば多くの人が閲覧します。
つまり、上位に表示されれば集客につなげることができるのです。

ただし、そのためにはSEOの知識が必要となってきます。
SEOとは検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことで、検索結果の上位に表示させるためにとる対策のことです。

ただ闇雲にホームページを作ってもなかなか上位に表示させることができないので、ある程度の知識が必要となってくるでしょう。

その③ 古い情報も流されずに伝えることができる

ホームページは持っていないけれどTwitterやFacebookはやっている、という個人事業主の方もいらっしゃるかと思います。

TwitterやFacebookは情報をリアルタイムで届けたり拡散したりする力は強いです。
しかし、古い情報はタイムラインからどんどん流れていき、埋もれてしまいがち。

常に表示しておき確実に届けたい情報は、ホームページに載せるようにするとよいでしょう。

その④ 情報の補完ができる

名刺やパンフレットなどは紙面が限られているため、それだけでは伝えきれない情報が出てきます。

飲食店

  • 店舗情報、営業時間
  • メニュー

クリニック

  • 診療案内
  • 院長紹介

教室

  • 教室情報
  • レッスン内容

このような情報は、ホームページを使うと情報を補うことができます。
名刺やパンフレットなどにQRコードを載せておけば、そこからホームページにアクセスしてもらうことも可能です。

その⑤ 売上が上がる

ホームページは、お客様を次のアクションにつなげることができます。

例えば、このようなことが可能です。

  • EC機能・決済機能などを付けてネットショップを運営できる
  • お問い合わせフォームを設置できる

しかもホームページは、お店やお教室が閉まっているときや、営業時間であってもお客様の対応をしているときなど、24時間365日休まずに働いてくれます。

つまり、

  • 自分だけでは対応できない瞬間もお客様の求める情報を提供できる
  • 電話に出られない時間でもお客様の好きなタイミングで問い合わせることが可能である

その結果、売上アップにつながるのです。

まとめ:個人事業主こそホームページを持って活用するべき

個人事業主がホームページを持つべき理由を5つ紹介しました。

  • お客様への信頼性や安心感を向上できる
  • 広告費をかけずに集客できる
  • 古い情報も流されずに伝えることができる
  • 情報の補完ができる
  • 売上が上がる

このような効果が見込めます。

1人でたくさんのことをしていかなければならない個人事業主だからこそ、ホームページを活用していけるとよいでしょう。

ITのお困りごとはアントロワにご相談ください

アントロワでは、ホームページ制作やホームページのリニューアルを行っています。
どんな小さなお悩みでも構いません。
何かお困りごとがございましたら、ぜひアントロワにご相談ください。

関連する記事

まずはお気軽に
ご相談ください

プランやホームページリニューアルのご相談
小さな悩み事や困りごとなど
まずはお気軽にご相談ください。